スポンサーリンク

暑い夏はツナ缶とトマトで作る簡単冷製パスタでもいかが?

麺・粉もの

今回はツナ缶とトマトを使った冷製パスタのご紹介です。

火を使わずにさっと出来て熱くなった体を冷やしてくれるので暑い夏にはぴったりのレシピになっています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ツナ缶とトマトの冷製パスタのレシピ

調理難易度
★★☆☆☆(特に難しい工程はなし)

材料調達難易度
★★☆☆☆(スーパーなら大体どこでも手に入る)

コスト
★★★☆☆(1人前約300円)

調理時間目安
約20分

 

材料(2人分)


パスタ麺     ・・・2人分
ツナ缶      ・・・1缶
トマト      ・・・1個
玉ねぎ      ・・・1/2個
〇オリーブオイル ・・・大さじ2
〇塩       ・・・小さじ1/2
〇レモン汁    ・・・大さじ1
〇マヨネーズ   ・・・小さじ1
〇バジル     ・・・少々
〇ブラックペッパー・・・少々

作る手順

  1. パスタを電子レンジでゆでておきます。
    山本ゆりさんがTwitterで紹介されていた方法が参考になります!

    POINT

    ・市販の安価なパスタ麺なら、鍋で茹でてもレンジで茹でても正直あまり差は感じないので安心してレンジ調理してみてくださいね!
    ※茹で上がったらすぐに冷水でパスタを締めて良く水を切っておくこと。

  2. 玉ねぎをみじん切りにして水にさらします。
    10分程度たったら水を切っておきましょう。
  3. トマトを約1㎝の角切りにします。

    POINT

    ・上から押しつぶすように切ると潰れてしまうので包丁をひくようにして切りましょう。一度半分に切って、皮面ではなく切った断面の方から包丁を入れていくと上手に切れやすいです。

  4. ボウルに〇の材料を全て入れて良く混ぜておきます。

    POINT

    ・マヨネーズを入れることで乳化させやすくなっています。

  5. 冷水で締めたパスタを4の中に入れてほぐします。
    そこへ水気の切れた玉ねぎ、トマト、ツナ缶を汁ごと入れてサッと混ぜ合わせます。
  6. お皿に盛りつけたら完成!
    ツナ缶とトマトの冷製パスタ

お好みで色々な野菜をプラスしてさらに美味しく!

ツナ缶とトマトの冷製パスタ
お好みで色々な野菜をトッピングしても美味しくいただけます。
オススメの野菜はリーフレタス、水菜、ベビーリーフ、キュウリなどが相性バッチリだと思います。

他にも色々な野菜が合うと思うので残り野菜を消費する感覚で投入しちゃいましょう!

まとめ

今回はツナ缶とトマトの冷製パスタのレシピを紹介させていただきました。

  • パスタはレンジで茹でて、火を使わずに楽々調理
  • さっぱり味付けで見た目も涼し気なので夏にぴったり

夏の暑い日、火を使いたくない時やさっぱり涼し気な料理が食べたいときなどにぜひ作ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました