スポンサーリンク

旬じゃないサバの調理方法!脂が無くても味が無くても美味しいレシピ

サイドメニュー
サバのコンフィレシピ概要

調理難易度

★★★☆☆(火を扱えればOK)


材料調達難易度
★★☆☆☆(スーパーなら大抵どこでも手に入る)


コスト
★★☆☆☆(サバ以外ほとんど材料費が掛からない)


所要時間目安
約60分(漬ける時間は除く)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

時期外れのサバは美味しくない?

頭でっかちで少し身が痩せているようなサバ
春から夏にかけて非常に安価で店頭に並んでいる姿を見かけたってありませんか?

安いから思わず買って、食べてみると脂も乗ってないし味もいまいち・・・

私も春先に釣った40㎝以上のサバを食べた時に殆ど味がしなかったことがあり物凄い衝撃を受けました。

そんな安いけど味がいまいちなサバを美味しく食べれるレシピを紹介します。

もちろん脂ののっているサバでも美味しいし、堤防から釣れる小型~中型のサバでも美味しく出来るので釣り人は必見ですよ!

サバのコンフィのレシピ

 

材料

材料サバ(40前後)  ・・・・・ 4匹
塩(塩水用)      ・・・・・ 大量
オリーブオイル ・・・・・ 400ml
ニンニク(中)  ・・・・・ 4片
バジル     ・・・・・ お好みの量
鷹の爪     ・・・・・ 2本
ローレル    ・・・・・ 1枚

作り方

 

サバを3枚におろして、血合い骨をとっていきます。
(後半めんどうになって切り取ってます。)

サバの下処理が終わったら8%の塩水に30分~1時間程漬けていきます。
(8%の塩水を作るには水920gに対して塩を80g入れればOKです。)

塩水に漬けたら余分な水をキッチンペーパーなどでしっかり拭き取ってフライパン又は鍋に材料を全て入れる。
(オリーブオイは出来ればサバが全て浸るくらい入れるのが良いです)

約70℃程度の温度で15分加熱していく。
(とろ火にして、ふつふつしてきたらフライパンをコンロから少し上げる感じで)


15分程加熱したらサバからでた水分を飛ばすために一旦サバを鍋から取り出します。
弱火~中火程度で水分がなくなるまで加熱します。

 

水分がなくなったらサバと一緒に加熱殺菌した容器に入れて完成!
サバのコンフィ

すぐに食べても美味しいけど一晩寝かせると味がなじんでより美味しくいただけます!

 

サバのコンフィを使った料理

パスタ料理

サバ パスタ
写真は水菜とトマトとサバのコンフィのパスタ。
トマトソースのパスタや醤油を使った和風パスタなど、たくさんのアレンジが出来るので色々試してみてくださいね!


サバサンド

手作り サバサンド

パンをトーストして、お好みの野菜と一緒にサバのコンフィを挟むだけで出来る簡単レシピ

生で美味しい野菜なら大体合いますが、玉ねぎとトマトとの相性が抜群なので是非入れてみてください。
オイルをたっぷりパンにしみ込ませるのがコツですよ!

他にもホットサンドにしてみたりチーズやアボカドと一緒に挟んだり、とてもたくさんのバリエーションがあります!

サバは旬じゃなくても美味しく食べられる!

今回は旬じゃないサバの調理方法を紹介しました。
少し手間はかかりますがいったん作ってしまえば保存がきくので色々な料理に使えて便利ですよ!
味がいまいちなサバを入手した際には是非試してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました