スポンサーリンク

意外と簡単!ピザ生地の基本的な作り方

麺・粉もの

生地からピザを作るのは敷居が高そうと思われがちですが、実際にやってみると結構簡単に作ることが出来ます。

今回はそんなピザ生地の基本的なレシピと重要なポイントをご紹介します。

↓簡単に作れる本格ピザソースのレシピ↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピザ生地の基本レシピ

調理難易度
★★★☆☆(いくつかのポイントを押さえれば簡単)

材料調達難易度
★★☆☆☆(スーパーなら大体どこでも手に入る)

コスト
★★☆☆☆(1人前約30円)

調理時間目安
約3時間(発酵のさせ方で変動有り)

 

材料(約4人分)

強力粉     ・・・200g
薄力粉     ・・・100g
塩       ・・・小さじ1
ドライイースト ・・・3g
オリーブオイル ・・・大さじ1
ぬるま湯    ・・・150ml

作る手順

  1. 小麦粉、強力粉、塩、ドライイーストをボウルに入れてホイッパーでしっかりと混ぜます。

    POINT

    ・ホイッパーで混ぜるのはふるいにかける要素も含んでいるのでしっかりめに混ぜてください。

  2. ぬるま湯とオリーブオイルを加えて混ぜていきます。

    POINT

    ・最初は粉っぽいですが、しっかり混ぜればしっとりとつやが出てくるので、最初に硬いからと言って水を足さないようにしてください。

  3. しっかり混ぜて丸い形に成形します。
    ※混ぜる時間は15分~20分程度が目安になります。
  4. ボウルなどに入れてしっかりラップをし、発酵させていきます。
    大きさが約2倍程度になるまで発行させましょう。
    (画像の物は少し発酵させ過ぎてしまいました)

    POINT

    発酵時間目安
    ・常温(20°前後)40~60分程度
    ・こたつや浴槽(30°前後)15~25分程度
    ・冷蔵庫(10°前後)一日程度
    ※冷蔵庫の場合はぬるま湯ではなく、水を使用してください。
    因みに、冷蔵庫で発酵させるのが一番安定して出来ます。

  5. 軽く生地を潰してガス抜きをし、生地を4等分にしてそれぞれ丸く成形し直します。
  6. 15分程度2次発酵させたら、好きな形に伸ばしていきます。
    今回は多少厚みのある四角型にしました。

    POINT

    ・耳をふっくらさせたい場合は耳の部分を潰さずに残して、そこに指を引っかけ、引っ張りながら伸ばしていくと上手に耳の部分が残ります。

  7. お好きな具材をのせて250°で20分程度焼いたら出来上がり!

POINT

・一度に4枚も焼かない場合は具をのせずに焼いて冷凍しておきましょう。1ヶ月程度なら保存可能です。

まとめ

  • ポイントを押さえれば意外と簡単
  • 自分で作ればとっても経済的

分量と発行のポイントを押さえておけば比較的簡単に作れるピザ生地。
1枚約30円ととっても安く済むのはもちろんですが、何より作っていて楽しいので友人やご家族の方と一緒に作るのがオススメです!

↓簡単に作れる本格ピザソースのレシピ↓

タイトルとURLをコピーしました