スポンサーリンク

食べたいときにすぐ出来る!オリジナルガーリックフランスの作り方

手作りガーリックフランス 麺・粉もの

最低限バゲッド(他のパンでもOK)とバター、ニンニクさえあれば作れるお手軽ガーリックフランスのレシピです。
色々なスパイスを足して自分好みの味にも出来るのでぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガーリックフランスのレシピ

調理難易度
★☆☆☆☆(混ぜて塗って焼くだけ!簡単です)

材料調達難易度
★★☆☆☆(スーパーなら大抵どこでも手に入る)

コスト
★★★☆☆(市販の物の1/2程度)

調理時間目安
約5分

 

材料

 

バゲット    ・・・1/2本(他のパンでもOK)
バター(有塩) ・・・15g
オリーブオイル ・・・10g
ニンニク    ・・・1/2かけ(チューブでも可)
お好きなハーブ、スパイス類(パセリ、バジル、ブラックペッパー等)

作る手順

  1. 最初にオーブンを加熱しておきます。
  2. バターを500Wのレンジで10~20秒程度加熱する

    POINT

    ・完全に溶かさず、半分程度溶ければOKです

  3. バターとニンニク、お好きなハーブ、スパイス類を混ぜる
    画像はバジル、パセリ、ローズマリー、ブラックペッパー、レッドペッパーが入っています。

    POINT

    バジル、パセリをベースにして作ると美味しく出来ます。

  4. バゲットを適当な大きさに切って、加熱しておいたオーブンで2分程度加熱する。
  5. 一度バゲットを取り出して3を塗る
    オーブンに戻して30秒~90秒程度加熱して完成
    手作りガーリックフランス

    POINT

    ・真ん中に切り込みを入れると中までガーリックバターが染みて美味しいです
    ・ニンニクの香りが強いのが好きな方は4の段階で3分程度加熱しておいて、5の再加熱を省けばニンニクの香りがかなり強くなります。
    ・反対にニンニクの香りがあまり強くなくていい場合は4の加熱を1分程度にとどめておいて5で2分以上焼くとニンニクの香りが落ち着きます。

まとめ

今回は自宅で簡単にできるガーリックフランスの作り方をご紹介させていただきました。

  • 市販の安いバゲッドでも美味しいガーリックフランスが作れる
  • ニンニクの香りの強弱が変更できる

ガーリックフランス好きは色々なハーブスパイスを入れて自分だけのオリジナルガーリックフランスを目指してみるのも面白いと思いますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました